エコアクション21のメリット

  • 環境経営システムと環境への取組、環境報告の3要素がひとつに統合されたガイドラインであることから、環境への取組を総合的に進めることができ、また比較的容易、かつ効率的に取り組むことができます。
  • エコアクション21を構築・運用することにより、環境への取組の推進だけでなく、経費の削減や生産性・歩留まりの向上、目標管理の徹底等、経営的にも効果をあげることができます。
  • 環境活動レポートを作成し、外部に公表することにより、利害関係者(取引先や一般消費者等)に対しての信頼性が向上します。また、大手企業や行政機関が環境への取組や環境経営システムの構築を取引先の条件の一つとする、「サプライチェーンのグリーン化」に対応することができます。
ページの先頭へ

Copyright© 2017 エコアクション21地域事務局 京都. All Right Reserved.