emsISO14001構築支援


  • 明確な価格
  • スリムなマニュアル
  • ニーズに合わせます
  • 審査機関を問いません
  • 安心の実績

低コストで充実のサポート

「環境に取り組んでいこうと思うが、よくわからないし、費用も気になる」とお考えではないでしょうか? 私どもNPO法人木野環境では、小さな組織や中小企業への環境マネジメントシステムの普及を図るべく、無理のない環境マネジメントシステム構築支援、ISO14001認証登録支援(コンサルティング)を行ってきています。

NPO法人ならではの、明確な料金体系で、低コストでの充実のサポートを実現しております。
詳細に関しましては、御社にお伺いしご説明いたします。お気軽にご連絡、ご相談ください。

明確な価格 構築支援は54万円!

構築支援のみ
10万円 × 5ヶ月 + 税 =¥540,000-

構築支援+審査立会コース(審査3日間までの場合)
10万円 × ( 5+3 )ヶ月 + 税 =¥864,000-
  • おおよそ7回お伺いいたします。
  • 旅費・交通費は実費をいただきます。
  • 認証取得には、上記コンサルティング費用とは別に審査機関に審査を依頼し審査料金を支払う必要があります。
  • ご希望があれば、研修、内部監査代行のオプションがあります(料金表)。
  • 当事務所より1時間を超える場合は移動拘束費が発生する場合があります。

簡潔なマニュアルと説明で環境マネジメントシステム構築を支援

環境マネジメントシステム(Environmental Management System)構築は、その作業の多くが書類の作成に割かれます。当法人では、これまでの経験と実績をふまえ、独自に作成したEMS構築に必要な書類の例をお渡しし、くわしく解説いたします。このマニュアルをご利用いただけば、貴組織に応じた変更を加え、必要な文書を作成することができます。また、作成過程でのご質問、ご相談にはお気軽にお問い合わせいただける体制を整えております。

これまでの経験と実績を反映した、わかりやすくスリムな文書例をお渡しします。

ニーズに合わせてシステムやスケジュールを柔軟にカスタマイズ

御社・貴団体のニーズに合わせ、無駄な手間を省き、状況にあったシステムを構築できるよう柔軟に対応いたします。また、ISO14001認証取得の際、特定の審査機関を指定することもありません。審査機関は合い見積もりを実施した上で、御社と相談して決定します。

認証取得スケジュール 例

(下記のスケジュールは従業員35人の製造業を想定しています。)

作業名 作業の解説
1ヶ月目 キックオフ 初期調査
法規制等調査
環境側面調査
環境方針
施設、化学物質、廃棄物、エネルギー消費量など
環境に関連する該当法律を把握する
環境に影響を与える原因を特定する
環境方針を社長が定める
2ヶ月目
3ヶ月目 審査機関の決定 目的目標設定
実施計画設定
運用手順書作成
緊急事態対応
環境側面を改善するための目標を決める
目標を達成するための手段を決める
手段を具体的に書いた作業員用の手順書を作成
緊急事態の対応手順書を作成
4ヶ月目 運用開始 教育訓練 環境方針、手順書などの内容を教育する
5ヶ月目 内部監査
マネジメント
レビュー
内部監査
マネジメント
レビュー
システムが運用できているか、社内検証を行う
内部監査の結果などを参考に社長自身がシステムを見直す
6ヶ月目
7ヶ月目 第1段階審査 審査員が来社し、主に文書の確認を行う
8ヶ月目 第2段階審査 審査員が来社し、主に職場(現場)の確認を行う
9ヶ月目 認証取得 第2審査の結果が問題なければ、ISO14001に基づいたEMSを維持していることを認められ認証取得となる

広範な地域・業種にわたる安心の実績

私どもNPO法人木野環境では、中・小規模組織を中心に、ISO14001認証取得支援、環境マネジメントシステム構築支援等の業務を行ってまいりました。これまで地域は、北海道から沖縄まで全国各地で、業種も廃棄物業、土木建設業、製造業、ホテル、学校など多岐に及んでおります。多くのお客様より「短期間で認証取得ができた」「無駄な作業をせずに構築ができた」などの評価をいただいております。

合計111件(2014年9月現在)
製造業 21件
建設・土木工事業 20件
廃棄物処理・再生業 42件
教育機関 3件
行政 2件
商社・小売業 9件 
その他サービス業 14件

ごみ:廃棄物コンサルティング調査

環境教育

地域:地域開発

その他

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ | アクセシビリティ方針